Vポイント開始!青と黄の共通ポイントサービス、日本最大規模でデビュー!

ニュース

「青と黄色のVポイント誕生!日本最大級の共通ポイントサービスがスタート」

三井住友カード株式会社とCCCMKホールディングス株式会社が、本日「青と黄色のVポイント」(Vポイント)を開始しました。このVポイントは、日本初の共通ポイント業界標準を確立したTポイントと、キャッシュレス決済リーディングカンパニーである三井住友カードが提供するものであり、ポイントと決済が融合した革新的なサービスです。

Vポイントの特長は、貯まる場所や使える場所を意識することなく、日常的にどこでも利用できることです。これまでTポイントやVポイントとして貯めていたポイントは、自動的にVポイントに統合され、1ポイント=1円として引き続き利用できます。

また、Vポイント提供に伴い、Tポイントアプリは「Vポイントアプリ」に、三井住友カードのVポイントアプリは「VポイントPayアプリ」にリニューアルされました。Vポイントアプリは従来通り、ポイントを貯めて使える便利なアプリとして機能し、VポイントPayアプリは世界のVisa加盟店での利用が可能で、さらに便利にポイントを貯めて使えるようになりました。

Vポイントの利用方法は以下の通りです:

Vポイントが貯まるカードやアプリを準備します。TカードやVポイントアプリをご利用の方は、最新版のVポイントアプリをダウンロードし、アップデートを行います。
Vポイントが貯まるカードやアプリを提出し、ショッピングポイントを貯めます。Vポイント提携先の店舗でお会計時にカードやアプリを提示すると、お買い物金額に応じてVポイントが貯まります。

Vポイント対象の三井住友カードで決済すると、決済ポイントを貯めます。Vポイント提携先の店舗でポイントカードを提示した後、三井住友カードで決済すると、さらにポイントが貯まります。


ID連携を行うと、ショッピングポイントと決済ポイントを合算できます。Vポイントが貯まるカードやアプリのV会員番号と、SMBCグループ各社のIDを連携することで、ポイントを合算することができます。

クラウドソーシング「ランサーズ」
貯めたVポイントは日本の750万店舗や世界の1億店舗で使用可能です。Vポイント提携先の店舗でカードやアプリを提示すると、1ポイント=1円として利用できます。また、VポイントPayアプリにチャージすることで、世界のVisa加盟店での利用が可能です。
Vポイントは、より便利で使いやすい共通ポイントサービスとして、日本中の多くのお客様に親しまれることでしょう。

人気ブログランキング
人気ブログランキング
金の鳳凰座のまっちゃん - にほんブログ村



コメント

タイトルとURLをコピーしました